ANESA

Review Blog...

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
ロマンスX
評価:
カトリーヌ・ブレイヤ
メディアファクトリー
¥ 3,909
(2002-03-22)
Amazonおすすめ度:

『堕ちてゆく女』のカトリーヌ・ブレイヤ監督が、一人の男性を愛し過ぎた故に満たされない思いに苦しみ、崩壊していく一人の女性・マリーの姿を描く。すべての女と男の心と体に愛とは何かを問いかけた作品。


官能系フランス映画。 主人公と恋人が住む部屋は、白色を貴重とした、温かみの無い部屋。 フランス映画なのに、それっぽくない部屋。 恋人との関係は冷めてしまっている。。。 葛藤する一人の女性の物語。
| Movie | - | trackbacks(0)
ニューヨークの恋人
評価:
---
ハピネット・ピクチャーズ
¥ 2,305
(2003-11-27)
Amazonおすすめ度:

   1876年のニューヨーク。レオポルド公爵(ヒュー・ジャックマン)は、挙動不審な男スチュアート(リーヴ・シュレイバー)を追いかけていくうちに、現代へとタイムスリップ。スチュアートはブルックリン・ブリッジの下に126年の時を縮める通り道を発見し、そこを通ってしまったレオポルドは、スチュアートの元恋人でキャリアウーマンのケイト(メグ・ライアン)と知り合い、恋に落ちていく…。
   設定としてはありふれた話で、時代のギャップに戸惑うギャグなども今更といった感はあるが、『17歳のカルテ』のジェームズ・マンゴールド監督の軽やかな演出により、最後まで飽きずに観られるコミカル・ラブストーリー。現代女性の象徴たる自分を維持すべく、今回も頑張るメグ・ライアンが健気ではある。(的田也寸志)


2002年のニューヨークにタイムスリップして、文化の違いに戸惑うレオポルドがカワイイ。
そして、ヒュー・ジャックマンがカッコイイ!!

シンデレラストーリーだけど、ラストシーンの後、ケイトとレオポルドは上手くいったのか、
タイミングを見計らって現代に戻ったりしているのか、
その辺が気になるところでした。
| Movie | - | trackbacks(0)
ホタルノヒカリ―IT’S★ONLY★LITTLE★LIGHT★IN★MY★LIFE (1) (講談社コミックスKiss (529巻))
JUGEMテーマ:漫画/アニメ


恋愛するより家で寝てたい。
…と思ってたのに、なぜか上司の高野部長と同居するハメになった蛍(ほたる)。しかも年下の彼・マコトまで現れて!?干物(ひもの)女は忘れた恋心を取り戻すことができるのか?


最初の巻は、いかにも漫画的な展開。
9,10巻あたりが最高に面白いです。
本当に泣いてしまいました…

ラクな格好をして、ラクに暮らしたい。
だけど、彼氏の前では、無理をしてでも可愛い格好で行きたい。
蛍ちゃんは等身大の20代の女性像です。
共感できると思います。
続きを読む >>
| Book (comics) | - | trackbacks(0)
恋がヘタでも生きてます 1 (1) (フラワーコミックス)
評価:
藤原 晶
小学館
¥ 420
(2008-08-08)
Amazonおすすめ度:
JUGEMテーマ:漫画/アニメ


現代に生きる女子必読! 元気が出るラブコメディー!!

 美沙(みさ)は、総合商社の営業部でバリバリ働くキャリアガール。がんばり屋だし仕事もできる。美人だしいつも綺麗(きれい)にしている。でも実は恋愛スキルがナイ…。甘えるのがヘタ、誘うのがヘタ、プライドが高い。男たちは引いていくばかり…。ルームシェアしている親友・千尋(ちひろ)は百貨店の受付嬢で、子供好き・家事好き・ボランティア活動にも熱心な、美沙とは正反対の女らしいタイプ。ふたりは姉妹のように仲良し。そんなふたりに転機が訪れた! 美沙がついに理想の男と出会ったのだ!! そして千尋のほうは、三高の婚約者に二股かけられていたことが発覚したのだ!!! 幸せになるのが今イチ下手なふたりは、愛ある「Happy Vision」を手に入れられるのか!? 現代に生きる女子必読の元気が出るラブコメディー堂々登場!!


雄島主任の天然っぷりがイイ!
それでもって、包容力、余裕あり。
すごく前向きで素敵な男性ですね。。。
こんな人に出会ってみたいです。

主任が飼ってるスタンプも可愛い☆

そして笑えるところは笑えるラブコメです。
| Book (comics) | - | trackbacks(0)
霧の森ホテル 1 (1) (フラワーコミックス)
評価:
篠原 千絵
小学館
¥ 410
(2007-03-26)
Amazonおすすめ度:
JUGEMテーマ:漫画/アニメ


どこにあるのか誰も知らない、 人生に悩み、心の迷宮を彷徨(さまよ)う者だけが辿(たど)り着くことができる。そんな不思議なホテル。今日も、人生を清算するため“お客”が、この「霧の森ホテル」に導かれてやってくる。篠原千絵が鮮やかに描く、渾身のミステリアス・ロマンシリーズ第1弾!!


ほとんど読みきりだったり、2話完結だったりするので
読みやすかったりします。
「霧の森ホテル」は幻想的な世界です。
イイお話もあったり、哀しい話もあったり。
作品をたくさん出して欲しいなと思います。
続きを読む >>
| Book (comics) | - | trackbacks(0)

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
RECOMMEND
LINK
OTHER


MOBILE
qrcode