ANESA

Review Blog...

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
ロマンスX
評価:
カトリーヌ・ブレイヤ
メディアファクトリー
¥ 3,909
(2002-03-22)
Amazonおすすめ度:

『堕ちてゆく女』のカトリーヌ・ブレイヤ監督が、一人の男性を愛し過ぎた故に満たされない思いに苦しみ、崩壊していく一人の女性・マリーの姿を描く。すべての女と男の心と体に愛とは何かを問いかけた作品。


官能系フランス映画。 主人公と恋人が住む部屋は、白色を貴重とした、温かみの無い部屋。 フランス映画なのに、それっぽくない部屋。 恋人との関係は冷めてしまっている。。。 葛藤する一人の女性の物語。
| Movie | - | trackbacks(0)
ニューヨークの恋人
評価:
---
ハピネット・ピクチャーズ
¥ 2,305
(2003-11-27)
Amazonおすすめ度:

   1876年のニューヨーク。レオポルド公爵(ヒュー・ジャックマン)は、挙動不審な男スチュアート(リーヴ・シュレイバー)を追いかけていくうちに、現代へとタイムスリップ。スチュアートはブルックリン・ブリッジの下に126年の時を縮める通り道を発見し、そこを通ってしまったレオポルドは、スチュアートの元恋人でキャリアウーマンのケイト(メグ・ライアン)と知り合い、恋に落ちていく…。
   設定としてはありふれた話で、時代のギャップに戸惑うギャグなども今更といった感はあるが、『17歳のカルテ』のジェームズ・マンゴールド監督の軽やかな演出により、最後まで飽きずに観られるコミカル・ラブストーリー。現代女性の象徴たる自分を維持すべく、今回も頑張るメグ・ライアンが健気ではある。(的田也寸志)


2002年のニューヨークにタイムスリップして、文化の違いに戸惑うレオポルドがカワイイ。
そして、ヒュー・ジャックマンがカッコイイ!!

シンデレラストーリーだけど、ラストシーンの後、ケイトとレオポルドは上手くいったのか、
タイミングを見計らって現代に戻ったりしているのか、
その辺が気になるところでした。
| Movie | - | trackbacks(0)
MOVIE
MOVIE TITLES
続きを読む >>
| Movie | - | -
大奥


127分/2006年/日本/★★★★☆

TV放映されていた「大奥」よりも映像が綺麗。
主役だけあって仲間由紀恵が着ている着物がイイものだった。

女の嫉妬が渦巻く大奥。
宮路@杉田かおるが怖すぎる。
何を考えているのか分からない!!
歪んだ恋情。

キャストは過去に放送されていた「大奥」からも登場していた。
竹中直人、浮いてたけど面白かったきのこオレンジ
西島秀俊、やっぱりいい俳優さんだ・・・

ストーリーは、史実と異なる点があることに注意。
愛のために死ぬ男って、カッコイイし、衝撃的で印象に残るけれど…
続きを読む >>
| Movie | comments(0) | trackbacks(0)
ハチミツとクローバー

116分/2006年/日本/★★★☆☆


映像は綺麗だった。
ストーリーが物足りない感じがした。
映画を観て物足りない時には原作漫画を読むとよいかもしれない。
続きを読む >>
| Movie | comments(0) | trackbacks(0)

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
RECOMMEND
LINK
OTHER


MOBILE
qrcode